2016年7月

ヒアルロン酸とコラーゲン

ヒアルロン酸とコラーゲン

(公開: 2016年7月29日 (金))

ヒアルロン酸と聞くとお肌にいいイメージがあります。
あまり日常生活ですぐに摂れる成分ではありませんが皮膚や軟骨、関節液などに多く含まれていて私たちが生きていく上でなくてはならない成分です。
ヒアルロン酸は幼少期にはたくさんありますがだんだんと減っていき、40歳ぐらいで減少スピードが加速され70歳ではほとんどなくなってしまうと言われています。
ヒアルロン酸の働きはなんといっても1gで6リットルの水分を保持できること。
この水分が肌のハリやツヤを引き出してくれます。
なので女性にとってはできるだけ失いたくな成分です。
今は美容外科などの中にヒアルロン酸注入、なんてものを見かけます。
ヒアルロン酸をお肌に注入することで肌の調子を整えたりと美容目的で行う女性が多いようです。
注射で注入するだけでシワをなくし、何歳でも若返ったようにみえるので手軽に出来る人気の整形です。
またヒアルロン酸は関節にも必要不可欠の成分です。
関節の働きをスムーズにしてくれる関節液がありますが、ヒアルロン酸はその中にたくさん含まれている成分なんです。
関節液は衝撃や負担を低減してくれる重要な働きをしていますが年齢とともに減っていき関節のトラブルを引き起こしてしまう場合も。
このように私たちの生活に必要不可欠のヒアルロン酸ですが普段の食事から摂取することは難しいのでサプリメントなどから摂取することが望ましいとされています。
肌のためにも日頃から摂取したいですね。
あとはコラーゲンの摂取もいいです。
今はサプリメントで気軽にコラーゲンを摂取できますよ。

コラーゲンサプリ